ブログトップ

60円と4.1秒と21コマと俺

ennui777.exblog.jp

タイトルの意味の解る方、寄ってらっしゃい見てらっしゃい

カテゴリ:旅行( 31 )

人気ブログランキングへ


昨日、足がパンパンになるぐらい歩いた疲労のせいか、
ホテル泊にもかかわらず、目が覚めたのは10時過ぎ。

帰りの新幹線は、13時45分だから、
まだ余裕があったが、お土産とか買わないといけないので、
ちゃちゃっと用意して、出発!

大阪駅近辺で、お土産を物色していると、ヨドバシカメラ発見。

九州と比べてどうかな?と思い中に入ってみると、ちょっと驚いた。

1階が携帯売場になっているのは同じだが、
大阪の場合は、展示のメインがスマートフォン。

博多の店舗は、まだまだ折りたたみタイプがメインなんですが、
よく考えると、昨日、大阪に着いてから周りを見ていると、
スマートフォンの普及率が段違いなんですよね。

失礼な言い方ですが、年配の方も普通に使っているみたいで、凄いと感じました。


結局、お土産は新大阪駅で購入。

もうちょっと見ようかと思い、駅から出ることを考え、
念のために切符をチェックすると……………

時間、間違えてたぁぁぁぁ!

12時45分と、丸々1時間間違えていた。

あわてて、時計を見ると、12時48分。


あかん、行ってもうた……

東京から、その新幹線に乗ってる連れに連絡を入れて、
新神戸駅で降りてもらい、次の25分後の新幹線で追い付くバタバタ展開。

指定席、無駄になった……と言っても、
ツアーなんで、金銭的には問題ないのだがね。

前日とは打って変わっての快晴の中、
3時間ほど新幹線に揺られ、博多駅に到着。

b0059167_2321148.jpg

b0059167_23212524.jpg

博多駅に止まっていた、九州新幹線「さくら」

残念ながら乗車は出来なかったが、写真だけでも(笑)

博多では、
春に行った博多阪急に、またまた突撃!

2日間歩き回って、
さすがに、疲労困憊。

しかし、楽しい連休だった。


人気ブログランキングへ
ランキング確認を兼ねてクリックを。
[PR]
by ennui777 | 2011-05-30 23:14 | 旅行
人気ブログランキングへ


5月29日に書いてたのですが、アップは今日(笑)


雨風は酷くなりつつあったが、
新幹線も止まることなく、無事に大阪に到着。

新幹線は博多からだったので、
残念ながら、九州新幹線には乗れなかった。


久しぶりに、やってきました大阪!

b0059167_2355106.jpg

目的の時間まで、少し暇があったので、
昔、大阪に住んでいたにもかかわらず、
一度も行ったことのなかった通天閣へ行ってみた。


街灯が邪魔をしてますが、
新世界を抜けると、途端に怖い地域になるんですよ、この辺りは。

特に、線路や高速の向こう側では、携帯取り出すのもビクビク。

写真なんぞ撮ろうもんなら、即、連行ですよ。

ということで、この写真もビクビクしながら撮りました(笑)

そうこうしていると、
猛烈な雨風になってきて、靴もズボンもびっしょり。

梅田や、なんばなら地下街に避難すればいいんですが、
天王寺近辺では、それも難しく………………パチ屋発見!

避難がてら、島を一回りすると、
本日ノーボーナスで、現在500Gハマリのエヴァ翼を発見。

前日、1Gヤメとかじゃない限り、天井は近い!と思い、
濡れて湿って気持ちの良くないケツを椅子に下ろす。

ホールの人、ごめんなさい(笑)


5Kで、天井に到達する前にボーナス。

強スイカ→水玉タイトル第8使徒。

連続演出中に、警報ランプ非点灯で、左にチェリーが出たので、
結果を見るまでもなく確定です。

そのまま白7を狙ってみると、見事に3つ揃ってスーパービッグスタート。

98Gでノーマルビッグを追加したところでヤメ。

今月の負債を幾分減らせた(笑)

それでも、まだ時間があったので1パチのエヴァ福音に、
まだまだ湿っているヒップを下ろす。

3K分のカードを入れ、ボタンをポチッ!

30の数字が28になっても、まだ止まらない。

27………

液晶では、シンジのイジイジ夢が。

26…………

Wリーチからロンギヌスが走って、第5の使徒!

これは、ちょっち熱いかもよ!

24…………

ええっ!

ここの1パチ幾ら単位やねん!

目標殲滅!

ええっ!
1/358が、1回転で当たってもうたわ!

20でストップ。

1パチで、貸し玉の単位が1Kって、ありえへんやろ………

通常図柄だったので、時短を消化したところで、即ヤメ。

やってられっかい。

大阪のパチ屋って、どこもこうなん?

勝ったからいいようなものの、負けてたら、怒るでホンマ。

ちなみに、天王寺近辺のV店です。

この時点で、時間もいい感じになってきたので、
目的地の中之島へ移動を開始したのだが、
途中、電車賃をケチって歩いたら、これまた下半身がびっしょり。


目的を終え、
最終的に、ホテルに着いたのは23時前。

正に、嵐の1日でした。



パチスロ
投 5K  回 10K  差 +5K

稼働時間 1h


人気ブログランキングへ
ランキング確認を兼ねてクリックを。
[PR]
by ennui777 | 2011-05-29 23:54 | 旅行

まずは、ポチッと
ランキングはこちら



珍しく、日曜日に休みを取って出かける。


……………と、思ったら、先週の日曜日も休みだったか。

結婚式だったから、休みとは言い難いのだが(笑)



向かった先は「門司港レトロ」

ETC1000円を利用して行く。


スペースワールドの近くまでは、遠征で年に何回か行くが、
門司まで行くのは随分と久しぶりだ。


門司インターで降りて10分程でレトロに到着。

若干、曇り空だが、雨さえ降らなければ、暑くなくて調度いい。



おぉ!
b0059167_22595640.jpg

b0059167_2303289.jpg

レンガの建物だらけだ(笑)


まずは31階から、

b0059167_232921.jpg

門司駅周辺
b0059167_2323799.jpg

門司の町並み
b0059167_233327.jpg

関門橋
b0059167_2333137.jpg

レトロ内の可動橋等を、一望する。
b0059167_2341126.jpg

ちなみに、これは真下を写したもの。

昼時には、レトロ内にある「門司地ビール工房」にて、
b0059167_2344275.jpg

b0059167_23573.jpg

b0059167_2353333.jpg

地ビール・ヴァイツェン
b0059167_2355820.jpg

b0059167_2361991.jpg

門司が発祥地の焼きカレー
石窯焼きピッツァ
を食す。

焼きカレーは、正直、たいしたことないだろうと思っていたのだが、
意に反して、めちゃうま(笑)

地ビールも旨かったし。

b0059167_2365327.jpg

なんか、変わった建物だと思ったら、ホテルらしい。

バナナの叩き売りも、門司が発祥とか………
b0059167_2371788.jpg

バナナ供養とかやってました。

b0059167_2373973.jpg

上から見た可動橋。
ブルーウィングって言うらしい。


狭いようで、結構、見る所が多く、気づけば夕方。

ついでに、隣接する「出光美術館」で、尾方江琳展を見る。

う~ん、ちょっと期待ハズレかな、こっちは。

出光って、創業者の名字だったんですな、初めて知りました。


レトロ内の、とある土産物屋さんで見つけた。
b0059167_2382952.jpg

もつ鍋風ドロップス。

めちゃくちゃ…………

まずかった!

まぁ、お遊び土産だからね(笑)

帰る直前に雨が降り出す。
日頃の行いが………(笑)
楽しい1日でした。


今年は、これで最後かな?
ポチッとしてやってくださいな。

人気ブログランキングへ
ランキング確認を兼ねてクリックを。
[PR]
by ennui777 | 2009-10-25 22:57 | 旅行

目指せ、ランクアップ!
ランキングはこちら



本日は、1日中、大分。

朝、雨も上がったし、暖かくなるといいなぁ………と、
春の天気ではない、小春日和を期待していたが、
やまなみハイウェイに到着したところ………………
b0059167_011032.jpg

この有様。

雪ですわ。


チェーン規制の表示が出ていたが、
時間的にも大丈夫だろ?と行ってみたところがコレ。

普通に寒いし。
b0059167_014522.jpg

路面には、積雪も凍結もなく、
スピードを落として進めば特に問題なし。


ほどなくして、最初の目的地、九重の夢・大吊橋に到着。


………………………………さみい。

めちゃくちゃ寒い!

急いで、ダウンを羽織るも、手や首回りが、非常に寒い。

マフラーとか手袋は、持ってきてないし。

仕方ないから、フードをかぶり、橋の方へ向かう。

b0059167_02913.jpg

あら?
結構、フードかぶってる人って多いわ(笑)


しかし、猛烈に寒い。

写真を撮る為に、
デジカメや携帯をポケットから出すのだが、
手が凍える。

ものすごく高いから、下を覗き込むと、
結構、怖いのだが、寒さでそれどこじゃない(笑)


んで、寒さに震えながら撮った写真がコレ。
b0059167_025451.jpg

b0059167_031612.jpg

いやぁ~、絶景かな、絶景かな。

紅葉のピークは終わってしまったものの、いい眺めだ。

写真の滝は、日本名瀑の一つで「震動の滝」というらしい。

寒さに耐えつつ、片道390mを往復。

思っていたよりも長い。

小一時間ほどの滞在の後、別府へ向けて出発。

水分峠→湯布院→狭霧台と行き、別府に到着。

大分には、10年ほど住んでいたので、
抜け道なども知っているが、今回は敢えて王道を通ってみた。

10年ぶりに来た訳じゃないが、
結構、いろんな所が変わってるもんだ。


別府で所用を済ませ、
新しく出来てたショッピングモールで買い物等々。

その後、高校時代からの友人宅を訪ねて、
かぼすを安く分けて頂く。


俺が住んでた頃は無かった娯楽施設が多数出来ており、ちょっと羨ましい(笑)


最後は、以前からある、
中級割烹で、晩御飯を食べる。

相変わらず、ここの天ぷらは、価格の割に美味い。

昔より、値上がりしているが、それは仕方のないこと。

番頭さんというか、支配人さんが、
10年前と同じ方だったのが、なぜかちょっと嬉しかった。


ふと思いたって、
酒屋さんに寄り、西の関の純米酒を購入。

大分に住んでた頃は、
日本酒を飲まない人だったので、試してみたくなった(笑)

懐かしい人や風景に触れ、気分もリフレッシュ。

今年も残り1ヶ月、頑張ろう。


今年最後の遠出でした
ポチッとしてやってくださいな。


ランキング確認を兼ねてクリックを。
[PR]
by ennui777 | 2008-11-28 23:12 | 旅行

目指せ、ランクアップ!
ランキングはこちら



夜半まで降り続いた雨もどうにか止み、
快晴とまではいかなくても、昨日よりかは、
断然行動しやすい天気になった2日目。

まずは桜島を目指して出発。

途中、垂水にある「十五郎そば」なる店にて、蕎麦を食す。
b0059167_045221.jpg

う~ん、蕎麦自体は美味しいのだけど、
鹿児島の蕎麦って太めで短いので、
あまりざるそばには合わないかな。

ズルズル!って食べる食感に乏しい。

温蕎麦も注文したのだが、
こっちの方が断然美味い!

食べ終えて、外に出ると、
またしても空模様が怪しくなってきた。

と、思ってたら、大粒の雨が落ちてきて、一気に土砂降り。

またかい………

桜島の溶岩ロードに入ってからも止むことはなく、
大した観光は出来ず。

そのまま、桜島フェリーに乗り、錦江湾を横断。

これまた天気が良ければ、噴煙たなびく桜島が、
デッキから一望出来るらしいが、今日の天候では、
かろうじて裾野が見えるくらい。

15分程、船に揺られて鹿児島市に到着。

さあ!
今回の旅行のメインと言ってもいい、黒豚だ!
b0059167_073767.jpg

しゃぶしゃぶに、豚カツに、蒸篭蒸しを堪能。

美味すぎですわ。

最後は、しゃぶしゃぶの出汁に、ご飯をいれて雑炊。

これがまた美味いの(笑)


これにて、一応メインの観光&食は済んだので、
後は、自分用&職場への土産を買いに、
昨日のドルフィンパークと、鹿児島中央駅を回る。

ついでに、中央駅の観覧車にも乗った。
b0059167_0125678.jpg

観覧車から撮った桜島。

最後の最後まで、すっきり晴れることはなかったな・・・・・

b0059167_0144998.jpg

途中で撮った、西郷隆盛の銅像。

薩摩切子が有名なのは知っていたが、
実は、錫製品も有名だったんですね、鹿児島は。

切子はちょっと手が出なかったが、
錫製品も欲しかったので、今回は錫製品を買うことに。

切子に比べると、工芸品としての価値は低そうに見えるが、
とんでもない話で、錫には独特の重みと渋い光沢があり、
華やかな外見の切子とは対照的な良さがある。

まぁ、価格も結構いいわけで・・・・・

迷った挙句、汎用性の高い、湯のみ兼酒器のコップを購入。

そうそう、昨日書いた「仙厳園」には、
この錫で作った屋根瓦を使った「錫門」というのがあります。

こちらも、珍しいものなので、
行かれた方は必見かと。

土産を買いまわった後は、
ちょっと早めの夕食を地鶏専門店で食べる。

鶏・豚・牛と、三拍子揃ってるんですな、鹿児島は。

ここで、焼酎も堪能。

もの凄い数の焼酎が、鹿児島にはあって、
1つの市や町に、1つの蔵があるんじゃないかってぐらいです。

翌日の仕事のこともあるので、
これにて終了。

21時過ぎには帰宅。

相も変わらず、バタバタした旅行だが、
楽しい2日間であった。


確実に太った!
ポチッとしてやってくださいな。


ランキング確認を兼ねてクリックを。
[PR]
by ennui777 | 2008-05-29 23:02 | 旅行

目指せ、ランクアップ!
ランキングはこちら



いざ薩摩!

ってことで鹿児島に行ってきました。

九州に住んでいるが、鹿児島に行ったのは25年ぶりぐらい。
前回は、まだ子供だったので、今回が初めてみたいもんだ。

いろいろあって、現地までは電車で移動。

今にも、雨が落ちてきそうな中、出発。

九州新幹線初乗りじゃ。
b0059167_06234.jpg

先頭車両を撮ってる余裕がなかった…………

どんなものかと期待していた九州新幹線は、トンネルばかりで、全然、面白くない。
b0059167_063058.jpg

トータル2時間弱で鹿児島中央駅に到着。

ここからは、車で移動なのだが、着いた直後に雨が降りだし、直ぐに大雨へ。

なんてこったい。

まずは、海岸沿いの施設「ドルフィンパーク」へ。

岸壁に面した公園と、お土産物屋さんと、レストランなどが複合した施設。

その一角に、期間限定でやっている「篤姫館」なるものがあったので、そこに入ってみる。

大河ドラマの「篤姫」に関するテーマ館みたいなものだが、中々面白かった。

晴れていれば、このドルフィンパークから桜島が一望出来るらしいのだが、
生憎の大雨。

桜島の裾野すら見えません・・・・・・・


気を取り直して、昼食を食べに天文館通りに戻り、
「豚とろ」というラーメン屋へ入る。

b0059167_093039.jpg

見た目ほどこってりしていなくて、ちょっと物足りないぐらい。

しかし、味は美味く、豚トロチャーシューも絶品でした。
これで¥650は、いい感じだ。

黒豚ギョーザというのも頼んだのだが、
こちらは黒胡椒が、かかり過ぎててイマイチ。

ギョーザ自体は美味しかったから、残念である。

頑張って雨を降らせる空を眺めつつ、次の目的地「仙厳園」へ向かう。

島津家別邸の仙厳園。
ここも見たかったのだが、ホントのお目当ては、
隣接する「磯工芸館・ガラス工場」

薩摩切子の生産過程を見れる所で、
見学は無料!

欲しいなぁ・・・・
買いたいなぁ・・・・・

という思いで、しばらくココに留まる。

b0059167_0435318.jpg

高いんだよね・・・・
写真左の、足つきの猪口が欲しかったのだが、
それでも3万弱。

オールドファッションになると5万!
バカラとかより高いよ(笑)

薩摩切子自体は、鹿児島ならどこでも売っているので、
とりあえず保留して次の場所へ。


b0059167_022349.jpg

霧島神宮。
天孫降臨ですな。

ニニギノミコトとか、コノハナサクヤヒメ等が御祭神。
無宗教家だが、神話とかは割りと好きだったりする、俺。

有名な割には、商売っ気が薄くて落ち着いてます。

意外に狭いし(笑)
基本的には、写真の本殿が観光のメインです、はい。

b0059167_0242511.jpg

雨に煙る御神木。

これにて1日目の観光は終了。

返す返すも、雨が残念であった。

晩御飯は、寿司屋にて海の幸を堪能。

島根に行った時もそうだったが、
海辺の近くには、安くて新鮮なネタを使った回転寿司があるんですな。

都心部で食べる回転寿司とは別物。

回転寿司というだけで低くみてはいけません。

明日は、2日目の模様を。


2日目は食べまくりです、例によって(笑)
ポチッとしてやってくださいな。


ランキング確認を兼ねてクリックを。
[PR]
by ennui777 | 2008-05-28 23:01 | 旅行

このブログ、結構落ちてきてるなぁ
そんなランキングチェック!



20時過ぎに帰宅。

今回は往復新幹線だったのだが、
やっぱり列車の旅は、あまり向いてない模様。


疲れた。

短時間で行くなら飛行機。
長時間なら、自分の車、というのが性に合ってるみたいだ(笑)


時間があれば、大阪のホールにも寄りたかったのだが、
そんな暇は全然無し。


それでも、プチとはいえ久しぶりの旅行に連休。
疲れたものの、精神の方はリフレッシュできたかな。


ううう・・・・またしても稼動のないブログが続いてるな。


まぁ、なにはともあれ
ポチッとしてやってくださいな。


ランキング確認を兼ねてクリックを。
[PR]
by ennui777 | 2007-09-08 23:16 | 旅行

なんだか調子悪いですね~と言う方は、
このランキングをチェック!



長崎二日目。

昨日の、夕方からの豪雨とは打って変わって、雲一つない晴天。


ホテルに車を停めさせてもらう交渉をしたところ、昼までならOKとの事。

長崎も観光地だから、ほとんどの駐車場が有料なんだよね。

これで、ホテルから歩いて行ける範囲は、駐車料金がいらなくなった。


まずは、大浦天主堂とグラバー園。

定番といえば、定番だが、家族の中にも行ってない人間がいるので。

細かく見ると、結構時間のかかるもので、お土産屋さんなんかも見ていたら、
あっという間にお昼。

車を回収して、これまた定番の四海楼で、ちゃんぽんと炒麺(皿うどん)。

この四海楼のお土産屋で、中国茶と、それを飲む為の茶道具を買う。
と言っても、そんなに大層なものではないが(笑)
b0059167_022921.jpg

安物でもいいので、前から欲しかったので、思いきって買った。


お次は、孔子廟。
ここは当たりだった。

別に他がハズレというわけではなく、
ここが印象に残ったという意味で当たりであった。
b0059167_0224373.jpg

b0059167_0231342.jpg

住宅街の中にあるのだが、入ってしまえば、それを感じさせることもなく、
ちょっとした異空間ようだ(笑)
b0059167_0233683.jpg

ここのお土産コーナーで、またしても中国茶の道具を購入。
b0059167_0235790.jpg

後、トランプも(笑)

三国志演技のトランプがあったので、ついつい衝動買い(笑)

しかし、武将の説明が全部中国語で書いてあるとは(笑)


続いて出島。

前回来た時は、まだ再現修復中だったので無料だったが、
今回は、それも終わっていた為、有料になっていた。

ここは、相変わらず微妙な感じだ(笑)

出島ワーフにて、長崎名物のミルクセーキを食す。
b0059167_0244919.jpg

飲むやつを想像していたのだが、実際に出てきたのは、
アイスとカキ氷の中間のようなやつ。

しかし、味はちゃんとミルクセーキであり、
夏はバカ売れするんじゃないだろうかと、くだらぬことを考えながら完食。


これで、全日程を終了。
現地にて解散となった。


父に続き、母も還暦を迎える歳になったわけだが、
少しは孝行出来たかな?


最近は、親が子供を虐待したり、子供が親を殺したりといった事件が多く、
また、赤ちゃんポストといったような物が設置されたりと、
親子の関係も考えさせられる事が多くなったが、幾つになっても、
親は親で子供は子供である。

産んでよかった、育ててよかったと思われるような子供で、この先もありたいものだ。


ヤバイ!また下がってきました!
ポチッとしてやってくださいな。


ランキング確認を兼ねてクリックを。
[PR]
by ennui777 | 2007-05-13 23:19 | 旅行

スロッターは、もっと熱く打つべきだ!
的な、ランキングをチェック!



さて、吉野ヶ里遺跡を後にして、一路唐津・呼子方面に車を走らせる。
目的は、もちろんイカ。

吉野ヶ里から1時間半ほど車を走らせ、呼子に着いたのはいいのだが、
まだこのあたりはお盆期間中で、閉まっている店がちらほら。

目的としていたお店も、今日まで盆休みということで、
急遽違う店をチョイス。

その店で出てきたイカがコレ。
b0059167_0492094.jpg


ちなみに、まだ生きてましたこの時は。

ほかにも、アワビ・サザエ・ウニ・アジなどを食べ、
最後はこの写真のイカの下足とアジの骨を、
天ぷらにしてもらい食す。


非常にうまかったのだが、この店を出た直後、
福岡に住む姉が事故にあったと電話があり、急遽福岡へ。


姉と、隣に乗っていた姪っ子は怪我はしていたものの無事であった。
しかし、事故自体はかなり酷く、姪はショックでほとんどしゃべらない状態だった。

その後もバタバタして、家に帰りついたのは深夜2時を回っていた。

なんとも、急転直下の旅行になってしまった・・・・


俺のヒキと共に大暴落のランキング。


ランキング確認を兼ねてクリックを。
[PR]
by ennui777 | 2006-08-16 23:49 | 旅行

スロッターは、もっと熱く打つべきだ!
的な、ランキングをチェック!



お盆明けの今日は佐賀に日帰り旅行。
まずは、1度行ってみたかった吉野ヶ里遺跡へ。

車で1時間強ほどの距離なのだが、中々行く機会に恵まれず、
今回初の見学となった。

まずは、入る前にビデオで予備知識を勉強させてくれるトコがあり、
そこで歴史的背景を頭に入れて、いざ遺跡へ。

b0059167_0353322.jpg


こういう高床式の住居や蔵などが復元されており、
資料館などでは、戦争により首を取られたまま、埋葬された人骨などが
展示されていた。


敷地自体は拾いのだが、半分以上は一般に開放されており、
バーベキューが出来たり、アスレチック施設があったりなどする。

残りの部分が復元された遺跡なのだが、南の方はいまだに発掘が続いており、
そのうち一般公開されるのだとか。



しかし、なんとも暑くて、暑くて・・・・
途中、水分を補給するところが無さそうだったので、
あらかじめ飲料を購入していったのだが、途中でホットになる始末。


正直、疲れました・・・・

内容としては、悪くなかったが、こういった歴史的なことや、
遺跡に興味がなければ、まったく面白くないとこなので、
行く予定がある方は、そのあたりを考慮して計画を立てたほうが吉。


後編に続く。


俺のヒキと共に大暴落のランキング。


ランキング確認を兼ねてクリックを。
[PR]
by ennui777 | 2006-08-16 23:35 | 旅行