ブログトップ | ログイン

60円と4.1秒と21コマと俺

ennui777.exblog.jp

タイトルの意味の解る方、寄ってらっしゃい見てらっしゃい

続・パチンコ屋というのは・・・・


しょせんは遊び的な
ランキングはこちら



実に奇妙な話だが、
我々は、我々の金銭を得ることを最大の目的としているパチンコ屋を信用して、
日々、勝利を目指して遊戯をしているのだ。

それは、イベントの内容の信頼度などというレベルの話ではなく、
もっと根源的なところの話。

例えば、ホールに設置してあるパチンコ台。

メーカー発表値の確率等が盤面に記載してあるのは、周知の事。

しかしながら、その数字を我々は確認することが出来ないのだ。
知識として知ってはいても、本当にその確率で抽選されているかどうかは、
解らないのだ。

雑誌等が、その他の解析数値を掲載しているが、
それが、自分が打っている台と等しいかどうかというのは、
信用するしかないのだ。

どこを?誰を?

ホールであり、そこで働く人間をである。

警察検査が終わった後、
台に細工をしようと思えば、
違法ではあるが、いくらでもできる。

裏物にしようが、
遠隔をしようが、
台以外でも、玉やコインの数を計測するジェットカウンターにも、
その気があれば、いくらでも細工は出来る。

また、機器だけではなく、人を使った細工も出来る。
客寄せの為のサクラなどもそうだ。

また、ホール側が不正をしなくとも、
外部の人間、一般的に「ゴト師」と呼ばれる人間達による不正も、
それを発見できないホールの責任である。


我々、一般ユーザーは打つことしか出来ないのである。

データを取ったり、技術を駆使して遊戯性に介入したりといったことは出来るが、
究極的には、ホールが用意した台・状況で「打つ」ことしか出来ないのである。

それに比べて、ホールの出来ることは、
上記に挙げたこと以外にも山ほどある。

ハッキリ言えば、その気になれば、
イカサマし放題なのだ、パチンコ屋というのは。

しかし、それを確認することは、
基本的にユーザーには出来ない。

だからこそ、信用するしかないのだ。

ホールによる不正というのは、
もちろん違法であるからして、
不正を働くホールというのは無い、と言うのが建前だ。

それを信じるしかないのだ。

疑いを持ちだしたら、キリが無い。

「遠隔でしょう」
「サクラでしょう」

どんな根拠があって言ってるのかは解らないが、
こんなことを、ほんとに思ってるなら、
絶対にそのホールでは打てないはず。

こういったことを思う人は、
どのホールに行っても、同じことを思うのであろう。

そして、疑いを持たずに遊戯する人間を鼻で笑うのであろう。

だが、誰でも一度や二度は、同じようなことを思っているのである。

それでも、ホールを信用して、打ちにいくのだ。

全てのホールが不正をしてないとは、
俺も思わない。

それでも、自分が行くホールでは不正はない、と信じている。

実際のところがどうなのかなど、どうでもいい。
そう思わなければ、金を使って打つことなどできない。

だから、俺はホールを信じている。

そして、ホールは商売、
ユーザーは遊び。

感覚に交わることの無い、違いがあることも忘れない。

そうでなければ、楽しめないから。


荒らしをする人間に批判的なことを、つらつらと駄文を書いてしまったが、
匿名性の高いブログで、こんなことを2日に渡って書いてる俺も、
実はキモイな(笑)


つまんないですね、こんな話は・・・・
ポチッとしてやってくださいな。


ランキング確認を兼ねてクリックを。
by ennui777 | 2008-03-10 23:40 | ホールに行かなかった日