ブログトップ | ログイン

60円と4.1秒と21コマと俺

ennui777.exblog.jp

タイトルの意味の解る方、寄ってらっしゃい見てらっしゃい

きっと忘れない


5号機の情報満載の
ランキングをチェック!



ZARDの曲を最初に聴いたのは、今から16年前。
当時「マジカル頭脳パワー」という、クイズ番組が放送されていたのだが、
そのエンディングテーマとして流れていたのが、
ZARDのセカンドシングルだった。

当時、まだ高校生だった俺は、
その時に「この歌いいな」と思ったのがきっかけで聴き続けてきたのだが、
まさかこんな形で終わりがくるとは、夢にも思わなかった。

何事にも、始まりがあり、終わりがあるのが当然だ。

引退するか、新曲を出さなくなり、ひっそりと舞台から消えていくか、
そんな終わりが、いつの日か来るんだろうなとは、思ったことはあったが………


ほとんど、メディアに登場しなかったばかりか、
ライブもしなかったので、生で坂井泉水さんを見たのは、
ファンになって実に13年目の、
2004年にやっと行われた全国ツアーが初めてだった。

この人の容姿も好みだったので、
この時は、そういった点も長くファンをやっててよかったと思ったものだ。

この時は、大阪・神戸・福岡と、プチおっかけのように行った(笑)

特に、ジャンルにこだわって音楽を聞くということのなかった俺だが、
ZARDの存在だけは、この16年間、常に傍らにあった。


その時の気分やシチュエーションにあわせて聞くといったのではなく、
何と言うか空気のような感じだ。

あるのが当たり前という風に。


しかし、もう坂井泉水さんが曲を創造することは出来なくなった。


彼女の時間は止まり、
彼女の口から新たな言葉が紡がれることは、
二度とないのだ。

今は、何よりもそれが残念だ。


ワイドショー等では、亡くなった状況に疑問点があるだとか、
自殺か事故死かなどで話題になっていたが、
正直、そんなことは、もうどうでもいいと思う。


彼女は、この世の舞台から去ったのだ。

何をどう追及しようと、戻ってくることはない。


だが、彼女は多くのものをファンに残して逝った。

我々ファンは、それを忘れずに、
そして坂井泉水さんという人がいたことを忘れずに、
これからもZARDの歌を聴いていく。

それが亡くなった坂井さんへの最大の追悼だと思う。


しかし、親族・友人以外の死で、
自分がこんなに影響を受けるとは思わなかったな・・・・・

まだまだ、自分の知らない自分がいるんだな。


かなり落ち込んでます!
ポチッとしてやってくださいな。


ランキング確認を兼ねてクリックを。
by ennui777 | 2007-05-29 23:59 | 今日という日