ブログトップ | ログイン

60円と4.1秒と21コマと俺

ennui777.exblog.jp

タイトルの意味の解る方、寄ってらっしゃい見てらっしゃい

また1台、名機が去ってゆく。~さらば、主役は銭形~


けっこう、来ちゃったね~変動激しいランキングはこちら


このブログも、これだけスロ話・パチ話が出てこないと、
どうしようか?という気になってくる(笑)


来週の月曜日からは、めでたく戦線復帰なのだが、
それまでは、こんな感じなので、ご容赦願いたい。


さて、当方と違い、まともなスロブログの多くでは、
銭形の撤去を話題にしている。

ということで、俺と銭形についても、書いてみようかなと思う次第だ。


ポスト吉宗!的な雰囲気を漂わせつつデビューした、主役は銭形。

天井が1500Gで、しかも1000Gを超えると、ビッグ確定という、
吉宗に比べて、非常に財布に優しい仕様や、
吉宗以上に朝一が美味しいとか、演出の出来栄えも、
キャラが活かされていて秀逸といった理由で好評だったのは、周知の事。

非常に面白い台だったと思うのだが、
たった一つ、不満なところがあった。

チェリー解除に期待できないことがどうしても気に入らなかった。

その中でも、解除率に設定間差があることが、
打ち気を、いささか削いでいた。


高設定になればなるほど、565Gを超える頻度が少なくなり、
低設定ほど超えやすい。
そして、低設定ほど、チェリー解除率が低い。

つまり、低設定で565Gを超えちゃうと、
ほぼアウトってことになることが多いわけで………

低設定の方がハマリが深いってのは、当然なんだが、
せっかくのチェリー解除の期待度までが下がってしまうのが……………


せめて、解除率を低くしてでも、全ての4チェで解除抽選をしてくれていれば、
もっと打ち込んでいたのにな。


もっとも、それを踏まえても、
十分に面白い台であったことは間違いない。

メディアが、あまりにも吉宗と比べ過ぎた為に、
打ち手も吉宗の二番煎じ的な感覚を持ってしまい、
吉宗の現役時には、吉宗を越えることが出来なかったようだが、
数ある711STタイプの中でもトップクラスの面白さだったと思う。


閉店前にバケ連チャンを喰らったことや、
怒涛の3G連チャンの嵐で、爆勝したことや、
181G目にタイプライターで当たったことなど、
いろいろあった。


完全撤去の前に、
もう一度「空を翔ける ひとすじの 流れ星」になりたいものだ………


そして、何を隠そう、このブログの検索語のトップは、
なぜか「主役は銭形」なのである(笑)

どうやって、辿りついているんでしょうね?


なんか、むちゃくちゃランキング下がってます・・・・・
ポチッとしてやってくださいな。



ランキング確認を兼ねてクリックを。
by ennui777 | 2007-04-05 22:58 | ホールに行かなかった日