ブログトップ | ログイン

60円と4.1秒と21コマと俺

ennui777.exblog.jp

タイトルの意味の解る方、寄ってらっしゃい見てらっしゃい

深刻な状態

人気ブログランキングへ


ここ数日、福島原発のニュースが流れるとき、
「深刻な状態に陥っている」
という言葉が、頭についています。


かと思えば、放水作業により、状況は改善されている、とも言います。

どっちなんでしょう?

まぁ。考えるまでもありませんね。

「深刻な状態」なんでしょう。

今の状況って、相手が人間じゃないというだけで、
戦争状態みたいなものですよね。

とすれば、戦力の逐次投入は、
指揮官としては、もっとも駄目な戦略のはず。

国難とまで言われた災害なんですから、
被災者救援と並行して、最大・最高の戦力を最速で投入すべきだったはず。

それをしなかったのは、
東電からの報告に問題があったのか、
政府の認識が甘かったのか、
あるいは、その両方か?

東電幹部の記者会見を見る限りの印象では、
原発反対の動きが出ないように、
後々、再起動が可能なように、
なるべく、穏便且つ、
廃炉にならないように事態を収めようとした気がするのは、
穿った見方ですかね?


現在、投入されている自衛隊・ハイパーレスキューを、
初期段階から派遣していれば、
安全優先・廃炉前提で作戦を立案していれば、
付近の住民も、現場で作業する人たちも、
もっと安全に対処出来たんじゃないでしょうか?

素人考えでしょうかね?

私が調べた範囲では、過去の原発の事故は、
全て人災・ヒューマンエラーでした。

今回の、福島原発は、後に何と言われることになるんでしょう?

最初は、当然、天災でしたが・・・・

もっとも、天災であれ、人災であれ、
現時点で終息しているわけではないので、後の事を考えるのは早いですね。

今は、1日でも早く安全な状態になるように、
現場の人たちの頑張りを応援しましょう!



人気ブログランキングへ
ランキング確認を兼ねてクリックを。
by ennui777 | 2011-03-19 23:07 | 今日という日